旅犬

たびわんこ

フジプレミアムリゾート フォレストヴィレッジ ~ 山梨 河口湖へ犬連れ旅行 ホテル篇

こんにちは。
少しずつこの旅犬(タビワン)ブログに
訪れてくださる方が増えており、至極恐悦、
ありがたき幸せでございます🙏

犬連れ旅行慣れされている方はもちろん
『行ってみたいけどどうしよう…』と
迷われている方にも、失敗しないための
犬旅情報をお届けできるよう頑張ります🙇🙇‍♀️

 


さあ、今回は山梨県の河口湖にある宿、
「世界一富士山に近いリゾート」という
謳い文句の「フジプレミアムリゾート」にある
「フォレストヴィレッジ」さんに
お邪魔しました。

実は我らは、全旅行の約1/3はレジーナリゾートを
利用していたほどの
レジーナ―(あるか?そんな言葉)なので、
隣接するレジーナリゾート富士は
何度か利用したことがあるものの、
フジプレミアムリゾートさんは今回が初めて。

利用する前に外から見た印象では・・・
 ◆敷地が広すぎて手入れが追いついてない
 ◆建物・施設の外観が古い
 ◆バブルの残り香がする(実体験してないけど)
 ◆海外からの旅行者が多い
という感じで、二の足を踏んでいました。

ただ、犬が泊まれる「わんビレッジ」の
一部リニューアルの様子などをSNSで見ていたのと
一休.comでお得な限定プランが発売されたので
一度伺ってみることにしました。
(あ、縦読みで「一」が並んだ!ラッキー(?))


現地へは東京から車で約1.5時間。ユーミンの曲
でもタイトルになっている中央道を利用します。
河口湖ICを降りて、約10分程度で到着。
(松任谷由実教に入っている2号が
ユーミン「さん」と書けと苦情を言っていますが
スルー💨)

無事着いたものの、ここ、チェックインが意外な
トラップになってます。
現在フジプレミアムリゾートのフロントでは、
フォレストビレッジのチェックインはできません
ご注意ください。

フジプレミアムリゾートのフロントから
100mほど山側に上ると、フォレストヴィレッジ用
駐車場があります。
そこでスタッフの方が声をかけてくださるので
簡単にチェックイン、その後は
泊まるお部屋までホテルの車で移動します。


今回はプライベートドックランがついたお部屋で、
平日泊ということもあって少し大きなお部屋を
用意していただきました🙏
池がすぐ横にあり、落ち着いた印象です。
偶然にも、すぐ前がレジーナリゾートなので、
以前よく外から見ていた部屋でした。

f:id:rin_sora:20220411235911j:plain

 

ではお部屋に入ってみましょう~。

入ってすぐがリビングとなっており、
天井は高く、開放感があります。

リビングの床には犬が滑らないように
カーペットが敷いてあり、その下には
電気カーペットも敷いてありました。
(まだ夜は寒かったので、スイッチを入れると
犬は喜んで寝転んでました)

f:id:rin_sora:20220412000053j:plain

f:id:rin_sora:20220412000227j:plain



そして旅行先でははじめて見た、広々とした
ふかふか犬用ベッド。
早速、宙が気に入って占領😝

f:id:rin_sora:20220412001853j:plain

 

ミニキッチンもあり、犬ご飯手作り派には
うれしい電子レンジも完備。
蛇口の下には冷蔵庫が収納されていて、
中にあるお水、ジュースなどはフリーで
いただけました。助かります!

f:id:rin_sora:20220412000422j:plain

f:id:rin_sora:20220412000322j:plain



そして、リビングの奥にはベッドルームが。
ベッドはシングルが4つ配置されていました。
ベッドは固くもなく柔らかくもなく、
心地よく眠ることができました。
(枕元に電源がないので、スマホの充電
などは主にリビングですることになります)

f:id:rin_sora:20220412000636j:plain

f:id:rin_sora:20220412000539j:plain

 

 

ベッドルームの隣には洗面所とお風呂、
トイレがありました。
アメニティは一通り、むしろ余裕をもって
揃えられていて、不便はないです。
洗面所には床暖房もあるので、冬場でも
安心です。

f:id:rin_sora:20220412000800j:plain

f:id:rin_sora:20220412000827j:plain



お部屋のお風呂はジャグジーで、
広さもありゆったりできましたよ!
温泉ではないですが、富士山の
バナジウム天然水が引かれているそうです。

f:id:rin_sora:20220412001311j:plain


床は板張りでしたが、パテラ手術済みのりんも
滑ったりすることはありませんでした。

 

ただやはり施設の老朽化は否めず、
ちょっと気になったところも。
一つめはドア。重くて引っかかりがあるので、
開閉が大変でした😥
お子さんやご年配の方は、注意が必要です。

天井の汚れは仕方ないですね…😅
そんなに上を向いて過ごしていないので
あまり気になりませんでしたし。
また本当に木々の中に建っていますので、
部屋の隅などに蜘蛛の巣がかかっていたり
するところもあります。

f:id:rin_sora:20220412001607j:plain

 

あとは洗面所の蛇口が締まりきらず、
水がちょっと漏れ出しており、大丈夫かな?
と少し心配しました。


では、今度はお部屋の外へ出てみましょう。
このお部屋には、プライベートドッグランが
付いていました。
土の感触が楽しめる、ナチュラルなタイプです。
レジーナリゾート富士の
プライベートドッグランはウッドチップなので
ウッドチップがニガテなワンコには
ありがたいですね。

f:id:rin_sora:20220412001506j:plain

 

そしてなぜか、離れとして和室がありました。
瞑想やマインドフルネスをされる方には
いいのかも…?
1号なら昼寝に使うかなとは思いましたが、
今回は残念ながら1泊で昼寝タイムが取れーず。
写真だけご紹介です。

f:id:rin_sora:20220412001427j:plain


確かに建物や設備の古さは否めませんが、
内装は一部リニューアルされており、
清掃は頑張られていますし、犬宿で気になる
匂いも感じませんでした。
ところどころに見え隠れする、
元会員制のリゾートでブイブイ言わせていた
バブル期の名残を見つけながら過ごすのも
むしろ一興ではないでしょうか。

次回は、リゾート内の各施設をご紹介します🏨


河口湖近辺のホテルの情報はこちら