旅犬

たびわんこ

DALLAS VILLAGE(ダラスヴィレッジ)~犬連れ旅行 in 山中湖 観光篇

こんにちは!

少し涼しくなったかと思えば、
もう秋雨前線がやってくるとか。
そろそろ台風の季節でもありますよね🌀

最近は天候が悪いときに
頭痛やめまいに悩まされる
「天気痛」や「気象病」というワードも
聞かれるようになってきました。

ウチは1号が典型的な
天気痛持ちなんですが、
コレ、どうも犬にもあるようです。

ウチの場合、
雨が降りそうなときや雨の日は
姉犬の凜がなかなか起きてこず、
終日うだうだ過ごすことが多くなり。

同時に機嫌も少し悪くなるので、
弟犬の宙は『触らぬ神になんとやら~』
とばかりに、あまり絡みに行きません。

もしあなたの健康な愛犬さんが、
天気の悪い日だけおとなしくなるようなら
気象病の可能性もあるかも?

そのときはあまりかまいすぎず
様子を見てあげてくださいね。
(犬にもマッサージは効くからお願いね、
と、ウチの凜は言ってます😅)


さて、今回は富士五湖の中でも
山中湖畔にあるお店のご紹介です。

今回お邪魔したのは、犬連れ歓迎の
ダラスヴィレッジ」 さん。



目の前には(天気さえよければ)
憧れの富士山がそびえ立ち、
敷地内には体験工房、レストラン、
ドッグランなどがあり、
犬とゆったりすごせる場所です。

何より犬連れで嬉しいのは、
屋内にある体験工房、レストランともに
犬同伴OKなので、
雨の日も犬と楽しめる観光スポット
というところ。

せっかくの旅行で
「雨が降ってどこにも行けなかった…」
というのは、さみしいですもんね。
ここならそんな心配いりませんよ!

 

 ご紹介するポイント 

・陶芸体験やってみた(電動ろくろ)

・BBQ

・ドッグランと芝生エリア

 

陶芸体験やってみた

吹きガラス、とんぼ玉や陶芸など
様々なクラフト体験ができる

今回、友人夫婦と4人で体験したのは
電動ろくろを使った陶芸体験。

陶芸は過去に一度やったことがあったので、
今回は吹きガラスが第一希望でしたが、
予約いっぱい、チャレンジ失敗でした。

特に夏休み期間やGW、シルバーウィーク
などの連休は、とても混みあうようです。
賢明な方は早めに連絡されることを
おすすめします。

 

建物は大きなログハウス風。
到着後、受付で手続きをしながら
コースを決めます。

今回一緒に体験する友人夫婦は
大物狙いの600gの粘土を、
小心者の1号・2号は
真ん中の400gの粘土をチョイス。

店内にはコワレモノな
先生方の作品なども飾られているため、
お連れの犬がはしゃがないように
ご注意ください。
(結構犬の出入りが激しいです)

そして、ここのありがたいところ。
ワンコも基本的にリードをつけていれば
館内も歩いてOKです。 

ただウチは以前
凜をリードで引いたまま
陶芸に挑戦しようとしたら、
好奇心旺盛の彼女が
「何これ?」「あれ嗅ぎたい!」と
飼い主を引っ張りまくり、
まったく集中できなかったので、
今回は持参のカートに入れてGO。



しかーし
残念ながら陶芸の工房は2階。
ここからカート(+犬)を
持ち上げなければいけない苦行が
待ち受けているとは…。

腱鞘炎の2号の分も頑張って
カート2台を運び上げたので
1号、すでに腕がプルプルしてますが、
いよいよ陶芸のスタート!

まずは仕上がりの釉薬の色と
どのようなものを作るのかを決めます。

 

そして、先生から指導を受けながら
ろくろの上に乗った粘土の形を
徐々に成型する作業に。

ろくろを回しながら、形を整えます

 

作りたい形に整ってきたら
先生に最終調整をしてもらい、
その日の工程は終了です。

神の手(先生の手)が入って作業終了。
上が2号、下が1号作品



って、
なんか、
サラッと書いちゃってますが。

粘土なぞ小学校以来触っていない
ドシロートかつ
腕プルプル1号と腱鞘炎2号の
作陶がそんなうまくいくわけもなく。

途中失敗して一からやり直したり
することもあって、
結局1時間くらいは土と戯れてました。
童心を通り越して無心になれるので、
意外と大人が楽しめるかもしれません。

なお友人夫妻はスムーズに大物を
作っていたので人に依りますが、
いざとなれば神(先生)の手が
降りてくるかと…

友人夫妻の作品。史上最高の大きさだと
先生からお褒めの言葉が!

 


このあとは窯で焼成してもらい、
完成品は2か月後くらいに
店頭で直接引き取りか郵送が選べます。

またできあがったら、
写真を掲載しますね。

<ここに完成品写真が入る予定😂>

 

 

BBQ

テラス席で涼しい風を感じながら、
熱いBBQをほおばる!

たっぷり陶芸を楽しんだ後は、
1階に降りてレストランで
イチオシのBBQを味わうことに。

今回はテラス席でいただきました
(店内でもワンコと一緒に食べられます)


え?まあ。

みんな内心では
『あれ?昨日ホテルで
さんざんお肉を食べたよなあ…』
と思っていたはずですが。

そこはオトナなので、
誰も口外せず
お店のおすすめに従います。

そんなお店一番の推しは、
特選とかち牛バーベキューセット
(特上カルビ、野菜、焼きそば付)。

写真は4人前(焼きそばはお肉の下に隠れてた)

おー、思いのほか(失礼!)立派✨ 

お店の太っ腹さを表すお肉の量に
一瞬ひるみかけましたが、
テラスを駆け抜ける
空気のおいしさも重なり、
みんな箸がすすむ、すすむ。

ビールもすすむ!

結局焼きそばまでしっかり完食


「お腹いっぱいだー」といったそばから、
お隣のテーブルに運ばれてきた
デザートに目移りしちゃって、つい。

なんて富士山なんだ、クリームソーダ🏔


熱いBBQを食べた後のクリームソーダは
心と身に沁みいるベストフレンド。
冷たいアイスの部分は、凜宙にも少し
おすそわけして、みんな大満足でした。

ちなみにレストランには、
BBQ以外のアラカルトメニューもあります。
「そんなに食べられないよー」という方も
ご安心あれ。



 

ドッグランと芝生エリア

ドッグランと、ハンモックもある
芝生エリアでのんびりと


私たちが賑やかにBBQをしていた
テラスの向こうには
犬垂涎のドッグランがあります。



時々私たちが食事しているテラスを横切って、
芝生を駆け抜ける犬たちを
うらめしそうに見ていた凜宙にも、
やっとその出番がやってきました。

ただその日はたくさんの
バーニーズさん(大型犬)オンリーで
ドッグランを楽しまれていたので、
まずは隣のハンモックがある芝生広場へ。



宙は同い年の柴ちゃんに出会えて
楽しそうに走り回り、
凛はゆったりと匂いかぎを楽しみ、
食後のチルタイムを各自エンジョーイ。

そのうち、宙がドッグランの柵越しに
「でっかいいぬー!いっしょに遊ぼうよ」
とバーニーズさん相手に絡みだし、
まったく勝ち目のない宣戦布告を
始めたのです。


気づいたバーニーズさんたちの
飼い主さんが気を利かせて
愛犬たちにリードを着けてくださったため、
凜宙もドッグランへ入ってみることに。


しかし平均体重40kg超のバーニーズと
体重6kgの豆柴、
さすがにストローク差だけでも歴然です。
お互いリードを持ったまま
遊ばせてみましたが、
宙がすぐつかまって遊びにもならず。

結局凜宙はすぐにダウンし、
その後のドッグラン
ドッグウォークと化しました。

 

こんなふうに
ダラスヴィレッジさんは
気候が良いときはもちろん、
雨天や暑い日・寒い日も
ワンコと一緒に長時間楽しめます。

1日で複数の手作り体験を
楽しむこともできるので、
親子で行ってもたっぷり楽しめるかと。


他にもワンコの似顔絵の絵付けをしたり、
肉球のとんぼ玉を作ったり、
世界で一つの愛犬グッズを
手作りしてみるのも
良いのではないでしょうか?


ではまた、次の記事か旅先で

お会いしましょう~

 

また来るねぇ~

 

 

以前の山中湖、河口湖近辺のお遊びレポートはこちら👇