旅犬

たびわんこ

レジーナリゾート旧軽井沢 ~年末年始犬連れ旅行 in 軽井沢 ホテル篇

遅ればせながら、
あけましておめでとうございます!



『たびわんこ』も、今年で2年目。
犬連れ旅行のおもしろさを
何かのかたちで残せれば、
という思いで始めましたが、
まだまだスタートしたばかりです。

ここで年初らしく一年の抱負でも
と思ったものの、
高らかに宣言しても
残念ながら結局忘れることが多く…

なのではい、
ぼちぼち、
いきます。

犬飼いの皆さんにとっては
知ってると福が来るような、
損しないお役立ち情報をできるだけ
書いていくつもりですので、
今年も遊びに来てくださいね!

 

そんな2023年の初ブログは、
はじめて年末年始を
軽井沢で過ごしたので
どんな年越し・お正月だったのか
レポートします。

よくお世話になっているお宿が
年末年始仕様になるとどうなるのか
さてさて。

 

 今回のポイント

・今回の犬連れお宿の概要

・お部屋はどんな感じ?

・犬用アメニティ、施設は?

・お料理は?

・総評

・ここが〇〇!

 

今回の犬連れお宿の概要

旧軽井沢に近く静かで好立地な
レジーナリゾート旧軽井沢へ


年越しの宿は、絶対ハズしたくない!
ということで、やはり安定の
レジーナリゾートを選びました。



レジーナリゾートでの年越しは毎年人気で、
予約開始日にほぼ埋まってしまうほど。
ただ今回はうっかり出遅れてしまい、
比較的部屋数の多い軽井沢2施設しか
お部屋が残っていませんでした。

貴重な年越しの空室が予約できた
レジーナリゾート旧軽井沢へのアクセスは
車の場合は碓氷軽井沢ICより
約40分弱程度で到着します。

 


駐車場に着くと、スタッフの方が
待っていてくださり、
素早く荷物を部屋まで運んでもらえる
手際の良さ。

チェックインカウンターの窓口は
2か所ですが、
この日は少し到着が遅くなったので
他のお客さまとバッティングすることなく
スムーズに手続きできました。

なおレジーナホテル旧軽井沢でも
客室エリアに入るには鍵が必要です。
お出かけする際には必ず
部屋の電子キーをお忘れなく。


レザーのキーホルダー部分をかざしても
全然開かないので注意(2号はやったよ!)

 

 

お部屋はどんな感じ?

1階はバリアフリーじゃないお部屋あり
2階は軽井沢らしい風景が広がるお部屋


今回は予約が出遅れたため、
1階(ドッグラン付き)のお部屋が取れず
2階のお部屋になりました。

レジーナリゾート旧軽井沢の
1階客室は
全室ドッグラン付き
という
ありがたさなのですが、
ひとつ注意が必要なことも。

ガーデンモデレート(一番狭いお部屋)
以外は全て
室内に小上り(階段)があります。

好みによるかもしれませんが、

我が家は何度か泊ってみて、
小上がりはない方が良いという
結論になりました。

夜中にトイレに行きたいときなどは
慣れない室内で足元が心配なこと、
リビングから寝室側が
半地下のように下る配置になるため
なんだか狭く感じることなどから、
最近は小上がりのない部屋を
選んでいます。

特に足元に自信のない方や
階段になれていない超小型犬、
シニア犬、子犬をお連れの方には
小上がりなしのお部屋が安心です。


さて、そろそろ今回泊った
お部屋のご紹介にまいりましょう。

2階のモデレートタイプ
(フォレストテラスモデレート)は、
レジーナ旧軽井沢の中でも
一番お手頃なお部屋です。
なお2階の客室は全てバリアフリー。
車いすも乗れるエレベーターもありますよ。

広さは40㎡、ただ勾配天井が高く
大きな窓の外には
軽井沢の林が広がっているため
体感は数字より広く感じます。



2階はドッグランがない分、
広めのテラスが付いています。
過ごしやすいシーズンには
このテラスでぼーっとしながら
お酒を飲むのも素敵。



室内に小さなシンクもあるので
手作り犬ご飯派や
ちょっとした飲み物づくりにも
便利です。


レジーナリゾート共通で
冷凍庫のある冷蔵庫や
電子レンジもちゃんと
完備されているのでご安心ください。

なおこの部屋で困るのは、
脱衣所(・洗面所)に扉がついてない
こと…


廊下から奥まっているので
丸見えってわけじゃないのですが
家族旅行でも年頃のお子さんが
いらっしゃる場合や女子旅などでは、
ちょっと気になるかもしれません。
(2号は家族旅行でも落ち着きません…)

そんなちょっと変わった作りもありますが、
う〇ちボックスがドア横の備え付け式に
なっていたり、
リードフックが犬のフェイスマークに
なっていたりと、
ちょっとした工夫のデザインが
随所に見られます。
共用部分など含めて
チェックしてみてくださいね。


ルームナンバー表示はワンコの
目線あたりにも👀

 

犬用アメニティ、
施設は?

犬用のアメニティや施設は
比較的充実

レジーナリゾートのアメニティに
ついては、各施設ほぼ同じです。

 
 ・ケージ
 ・トイレトレー
 ・粘着ローラー
 ・食器(2頭分)
 ・トイレシート
 ・ウェットティッシュ
 ・消臭除菌スプレー
 ・足拭きフォーム
 ・足拭きタオル
 ・犬用バスタオル
 ・エチケット袋
 



レジーナリゾート旧軽井沢でも
犬1頭につきおやつを一袋いただけます。
選べる種類がちょこっと
施設によって違うことも。
間違い探し感覚で見つけると楽しいですよ。


敷地内のドッグランはウッドチップタイプ。
道路に面しておりそんなに広くないですが
小型犬2頭が走り回る程度なら十分です。


犬種別に分かれていないので、
お互い譲り合って使うかたちですが、
今回は雪が残っていたせいか
どなたとも会いませんでした。



一方ドッグランより人気だったのは、
スタッフさんお手製のフォトブース。
その時々の飾り付けがされており、
いろんなワンコたちが
かわいいモデルになってパシャリと。


右手にもみの木らしき残像が…


おやつで必死に犬たちの目線を釣っていると
同情してくださったスタッフさんが
後ろから名前を
呼びかけてくれました



その他、グルーミングルーム、
ワンコ預かり所(宿泊者のみ・有料)、
ワンコと一緒に入れるラウンジなども
あります。


宿泊客用にコーヒーのフリーサービスも
深煎りで重厚な味わい



他にはレジーナでは珍しい
レンタル自転車もあり、
有名な軽井沢銀座なども
十分行ける距離なので
ワンコを備え付けのかごやキャリーバッグに入れて
自転車で観光に出ることもできます。

冬季は道路が凍結しているので諦めましょう
もちろん寒さもあるけど




そして今回は
12月が宙の誕生月ということで、
(滑り込みセーフながら)
お誕生日ケーキをプレゼントして
いただくことに。


これ全部ケーキならヤバいけど
可食部は一番上の部分だけだからね


ウチのワンコは初代犬から
ここのプレゼントケーキが大好き。
はじめて食べる宙も、
すごい勢いでがっついていました。


レジーナリゾートには、
ヒトや犬の記念日にお祝いしてくれる
サービスもありますので、
お誕生日などに泊まられる方は
相談してみると良いことがあるかも?
です。

 

お料理は?

通常の献立+お正月料理の
プレミアメニュー

お食事は、レストランでいただきます。
各テーブルごとにパーテーションがありますが、
天井が高いので、どこかの席でワンコが鳴くと
声が響いて大合唱になることも。


朝は気持ちいい光が入ります✨

 

大晦日宿泊ということで
夕食は12月の献立に特別な逸品が
プラスされた内容に。


このアワビは特別料理だそう
(なので上記メニューには未記載)


どれもおいしかったのですが、
まあ正直、期待したほどの
特別感はなかったかなー、と。

過去にレジーナリゾートの他施設で
いかにもな特別料理をいただいていたので
心中のハードルが上がっていたのかも
しれません。


でも嬉しかったのは
希望者には夜に年越しそばを
客室まで運んできてくれること。

大晦日には年越しそばを食べる習慣がある
1号に、これはありがたい!
(軽井沢にも年越しそばを提供してくれる
お蕎麦屋さんはありますが、
並んで待つのが寒くて…)


ちなみにワンコ用のお料理は
「信州サーモンの蒸し焼き」を注文しました。
うちの凛・宙は、普段馬肉を
トッピングとして食べているのですが
魚も好きなので、
そりゃ食いつきはすさまじかったです…




こうして無事年が明け、
翌朝テーブルに並べていただいた朝食は
お節料理を意識した内容に
なっていました。


昔はホテル内で餅つきイベントなども
あったようですが
コロナ禍のせいかなくなっていたりと
ちょっと寂しい部分もあったものの、
やはりレジーナリゾートは
基本満足度が高く、快適。

過去に行き過ぎて
2022年はあまり行かずじまいでしたが、
やはり犬連れには人気の宿ですし、
今年はもう少し、レジーナリゾートの
レポートも増やしていこうかなと
思っています。

 

総評

では毎度恒例、
「レジーナリゾート旧軽井沢」
さんの総評を。

いつものように1号・2号の主観が
盛りだくさんなので、そこはご容赦
くださいね。
星は、5段階評価です。


<お部屋>
 広さ:⭐⭐⭐
 清潔さ:⭐⭐⭐⭐
 におい度:⭐⭐⭐
 ベットの硬さ(硬度強=星多め):⭐⭐
 犬用アメニティの充実度:⭐⭐⭐
 人用アメニティの充実度:⭐⭐⭐
    音漏れ(より聞こえる=星多め):⭐

<お食事> 

 質:⭐⭐
 量:⭐⭐⭐

<犬用施設>
 ドッグラン:⭐⭐⭐

<スタッフ>
 接客:⭐⭐⭐⭐
 接犬:⭐⭐⭐⭐

<リピート>また行きたい度:⭐⭐⭐

 

ここが〇〇!

 

ここがいい!

◆やっぱり安定したクオリティ
 何十件以上回ってもやはり
 犬連れホテルの中では
 レジーナリゾートのサービスが
 安定しています。
 (※犬宿を複数運営している
 企業経営施設の中では特に)

 スタッフさんも丁寧なので
 はじめての犬連れ旅行の方や
 犬連れ一人旅の方も安心して
 過ごせるはずです。
 

ここが惜しい!

◆お正月の特別感が薄い
 他の宿泊施設だと、もう少し
 お正月らしいお料理になったり
 イベントがあったりするので、
 何かしらもう一工夫があれば
 もっと嬉しかったです。
 お正月料金、結構な差額なので…

その他お役立ち情報

■狂犬病やワクチン接種の証明書の
 提出方法

レジーナリゾート旧軽井沢の場合、
1年以内に狂犬病および伝染病の予防接種を
受けている室内犬のみ宿泊できます。
証明書の提示に関しては、
スマホ等で撮影した証明書の画像でもOK

狂犬病予防接種を猶予されているわんこ、
ワクチンの抗体検査で
十分な抗体量があると
獣医師に承認されているわんこの場合は、
それぞれ証明書があれば宿泊可能です。
詳しくはホテルまでお尋ねください。


さて、今回のレポートはここまで。

年越しの軽井沢はどれくらい
混んでいるだろう…と戦々恐々で
出かけましたが、一部のエリアを除けば
大渋滞などはありませんでした。

次回はそんな、年末年始の軽井沢の
混雑具合やお店の空き状況、
初詣はどんな感じだったのかなどを
ご報告します。

ではまた、次の旅先か記事で
お会いしましょうー!



レジーナリゾート旧軽井沢近くにある
別の犬連れOKホテルレポートはこちら
👇👇👇👇👇👇👇👇


レジーナリゾート関連の記事はこちら
👇👇👇👇👇👇👇👇

 

 

⭐旅犬(たびわんこ)公式SNS⭐

気まぐれながらも更新中

■Instagram
https://www.instagram.com/mameshiba_rin.sora

■TikTok
https://www.tiktok.com/@tabiwanko_