旅犬

たびわんこ

清泉寮と萌木の森 ~犬連れ旅行 in 八ヶ岳② レジャー篇

こんにちは!
 
今回は、夏でも涼しくワンコと過ごせる
八ヶ岳のお話、
犬と戯れるレジャー篇をお送りします!

 

 今回のポイント 

・清泉寮

 

・萌木の森
    -ELLEN エレン(犬の小物・雑貨)
 -ROCK ロック(50年以上続くレストラン)

 

・アルマガーデンドッグス近辺のお店
 -EL-bethel エルベテル(パン屋さん)
 -ソフトクリームのいちご畑(ソフトクリーム屋さん)

 

清泉寮

富士山が一望できる(らしい)
人気の観光地

有名な避暑地、清里にある清泉寮
行ったことがある方も多いかもしれません。

駐車場は無料ですし、清里駅から徒歩30分
もしくはタクシーでも5分ほど。
夏季のみですが乗り合いバスも
運行しているとか。

とにかく標高が1,400mと高いぶん、
夏場でも比較的涼しいのがうれしい!
レストランやテイクアウトできる飲食施設
もあるので、ワンコといっしょに
湧きあがる夏雲を見ながら
ジャージー牛のソフトクリームをほおばる
なんて牧歌的風景も実現できますよ。


週末は牛の放牧もしており、
4足歩行の大きな生物に会うのが
2回目の宙も、
おっかなびっくりしながら
牛の周りをいったりきたりしていました。

 

そして暑いのがニガテなのは、
人も犬も同じ。
牛を見学しながら凜宙と
草むらを走り回っていると、
暑さから避難してきたのか、
かわいい柴犬たちとも
ナイストゥーミーチュー。
また会えたらいいなぁ。

赤柴りんちゃんに駆け寄る黒柴りん、Wりんの遭遇


赤柴千夜ちゃんとワンプロする黒柴宙。
ジャッジは白柴ゆずちゃん、セコンド黒柴りん


そもそもここに来る前に、
標高1,000ⅿある清里丘の公園
お邪魔したのですが、
結構日差しも強く暑かったので、
ドッグランでも遊ぶ気になれず… 
標高差400ⅿの差は思いのほか大きく、
なめちゃイカンなとしみじみ。

 

しっかり涼を堪能した後は、
次の場所へ向かいましょう。

 

萌木の村

清里を観光地にした立役者の一人

清里と言えばという有名観光地が
続きますが、次は萌木の村へ向かいました。

もう、説明いらないんじゃないかって
くらいの人気スポットですが、
ワンコが好きそうな散歩コースや、
かわいい雑貨店、老舗レストランなど、
夏場は多くの人でにぎわいます。
(逆に冬場はとても静かで、それはそれで
味わいがあります)

夏の屋外広場では野外クラシックバレエの
公演もやっており、
いずれ一度観てみたいものの一つです。

フォトスポットとして人気なのは
少しアンティークなメリーゴーラウンド。
隣接するカフェも犬と一緒に利用できますよ。

 

場内に人が多いときは、林の中を
少し歩いたりするのもおすすめ。

 

 

犬の首輪や洋服がオーダーできる

ELLEN(エレン)


萌木の村にはかわいい雑貨屋さんがたくさん
ありますが、このエレンさんは特におすすめ。
犬猫の首輪やリードを作っていただける
お店です。


お店の中に入ると、動物さんの小物や
ワンコ用のおやつなどもありつつ、
壁側にはたくさんのリボンがずらり。
ここから、好きなリボンを選んで首輪にして
いただきます。


オーナーさんが自らヨーロッパで買い付けた
貴重なリボンをはじめ、トレンドの柄まで
ところ狭しと並んでおり、選ぶのも大変!
迷うのもまた楽しいのですが、
すぐに時間が経ってしまうので、
余裕をもって訪れるが吉です。

リボンを選んだら、次は裏生地をチョイス。
ここでまたひと迷い…

先約が混んでおらず、
オーナーの手が空いている日は
ものによって即日お渡しも
可能だそうですが、
後日郵送もお願いできます。


そして、ばーん!

こちらが今回作っていただいた完成品。


選ぶリボンやサイズにもよりますが、
『オーダーなのにこんなお手頃でいいの?』
という価格で作っていただけるのも
ありがたいポイント。
旅の思い出がよみがえるお土産としても
手元にあるとうれしいですよね。

今回も一つひとつ手作業で
きれいに仕上げていただき、
世界で一つの首輪ができました。
(犬たちは首輪嫌いですが)
着けるのが楽しみです!

 

萌木の村の ROCK (レストラン)

さて、萌木の村でお腹が減ったら、
やはりここですよね。


さすが50年続く人気老舗レストラン。
日曜の12時すぎに伺ったところ、
75分待ちといわれました😵
(犬はテラス席のみOK。ただし
屋根もあるので、雨の日も安心です)

もしROCKさんで食べたいときは、
萌木の村に到着した時点でまず、
店頭の受付機でウェイティング登録を
済ませておくのが賢明です。
(順番が近くなると、電話がかかってくる
システム)

萌木の村の散策を済ませたころ
ようやく電話が鳴り、待望のレストランへ! 
ワンコ連れはお店の右手からテラスに
入れます。

 

こちらの名物はカレーライス。
年間15万食も出るほどの人気です。
周りの方のほとんどはカレーライスを
注文されてました。

ただこちらのカレーライスは、
量的にも侮ってはイケマセン。
レギュラーサイズでもかなーり
ボリューミーなので、
机の上に運ばれてきたときに
呆然とするハメになります。
(ハーフサイズもあるので、
心配な人はお店の方に相談した方が
良いかも)

ちなみに2号はハーフより小さめの
ミニカレーライスを注文。
自分の心に素直な1号は、
名物をスルーしてパスタを注文しました。


ミニじゃない疑惑の、ミニカレー

料理がおいしかったので、調子に乗って
こんなものも注文。
清泉寮で食べ損ねたソフトクリームですが
こちらのもおいしかったので満足!

 

席間は距離を設けてくれているので、
お隣のテーブルにもワンコがいましたが、
お互いゆったりくつろぐことができました。

なかなか、くつろいでます・・・


アルマガーデンドッグス
近辺のお店

さて今回お泊りした犬連れOKのお宿、
アルマガーデンドッグスさんの近くにも
素敵なお店があるんです。

<前回記事>

 

EL-bethel (エルベテル)(パン屋さん)

アルマガーデンドッグスさんから歩いて
すぐそこにあるパン屋さん、エルベテルさん。
(※冬季休業があるので公式サイトは要確認)

知る人ぞ知る名店で早々に完売必至なので、
ぜひ食べたいという方は
事前に予約しておいた方が安心です。


残念ながら今冬に看板犬ちゃんが
亡くなってしまったそうですが、
わんこ好きなオーナーさんが
やってらっしゃいます。

そのやさしさが酵母にも伝わるのか、
パンは素材の良さがストレートに表れた
混じりっ気のない味わい。
ケーキなどもあってこちらも予約できます。
北杜市はパン屋さんが多いエリアですが、
中でもおすすめのパン屋さんです。

 

ソフトクリームのいちご畑(ソフトクリーム屋さん)

こちらはアルマガーデンドッグスから
徒歩約10分弱のところにある、
ソフトクリーム屋さんです。

巨大なボーリングのピンを模した
看板が独特すぎて、
前から気になっていたのですが、
今回初訪問。

こちらが目印!


バニラソフトクリームと
シェイクいちご味をいただきましたが、
昔なつかしい濃厚な味わいで、
うっかり写真を撮る前に
完食してしまいました😋
(写真は公式サイトでご確認ください🙏)

ただ営業期間がバラバラなので
『開いていればラッキー』くらいの
気持ちでお訪ねいただければ…。

 

さて、今回のレポートは、これでおしまい。
八ヶ岳・清里方面は犬連れで行ける場所が
多いので、はじめて犬と遊びに行く方にも
おすすめです。
夏はもちろん、秋の紅葉シーズンも人気
だそうですよ。

ではまた、次の記事か旅先で
お会いしましょう!